松本人志の幼少期の思い出に小池栄子「辛かったんすね」

2019.5.24 7:10

松本人志の幼少期の思い出に小池栄子「辛かったんすね」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

5月22日、TBS系『クレイジージャーニー』に出演したダウンタウン・松本人志が幼少期を語った。

番組冒頭では“子供の頃好きだったお菓子”についてトークを展開。これに松本は「クッピーラムネかな」と答え、「クッピーラムネ自体も好きなんだけど俺ね、あの絵が好きで」とウサギとリスが描かれているパッケージの絵が好きだったと話した。

続けて「あの絵見たらちょっと泣きそうになる」とコメント。出演者の小池栄子が「何でだろう〜」と驚いた様子を見せると「幸せな象徴みたいな感じがすんの」と持論を展開し、小池は「辛かったんすね」と返し周囲の笑いを誘った。

また、小池が「食べます?お子さん駄菓子」と聞くと松本は「あんまり食べてない、本当にそれこそマカロンみたいの食べてんじゃない?」として、「親父クッピーラムネで泣いてたのに」と話しスタジオは笑いに包まれた。

関連画像

関連記事