星野源、生田斗真と木梨サイクルへ「商店街の中で3人で…」

2019.5.15 18:45

星野源、生田斗真と木梨サイクルへ「商店街の中で3人で…」サムネイル画像

星野源

5月14日深夜に放送されたニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に出演した星野源が生田斗真やとんねるず・木梨憲武とのエピソードを披露した。

番組中、星野は「木梨憲武さんのラジオでですね、僕の話をしていただいたんですよ」と木梨がパーソナリティーを務めるTBSラジオ『土曜朝6時 木梨の会。』で木梨が星野にまつわる話をしたと切り出すと、木梨の実家が経営する自転車店“木梨サイクル”で自転車を購入したと話し始めた。

続けて「紹介してくれたのが生田斗真で」と以前より親交が深いという生田の名前をあげ、「斗真が飯食い行く時とかに自転車に乗って来たりする時があって」と木梨サイクルで買った自転車を乗って来るとして、「それがすごい可愛くて。『いいなぁ』と思ってて」と木梨サイクルの自転車が欲しいと思っていたと話した。

さらに、「時間ができそうな日があったんで、斗真に『自転車、木梨さんのとこで買いたいんだけど、どうしたらいいかな?』って言ったら、『じゃあ俺、連絡しとく』って言って」と事前に生田が連絡をとってくれたと明かし、「で、連絡してくれたら木梨さんが『星野くん来てくれるんだったら俺も行くよ』って言って、木梨サイクルの方で待っててくれて」と生田と店に向かうと木梨本人もいたと振り返った。

そして、「商店街の中で3人で普通に色んな人にまみれながら自転車をカスタムしていくっていう。めちゃめちゃ楽しくて、それが」と当時の様子も覗かせ、「4時間くらい居させてもらったのかな」と語った。

また、「『腹減ったね』なんて言って、『近所のコロッケ屋さんで買うわ』って言って、コロッケ買って来てくれて」とパンやキャベツも調達し、コロッケパンにして食べたと明かすと、「最高だよね。最高でしょ?」と同意を求めた。

星野は「すっげぇ楽しくて、食べながら色んな話して、そこに小栗旬から電話かかって来てみたいな。『4人で飯でも行きますかね』みたいな話したりとか」と豪華芸能人たちの交流をうかがわせた。

関連画像

関連記事