星野源&菅田将暉、嵐が番組裏で見せる気遣いを明かし「ホント天使」

2019.4.17 17:50

星野源&菅田将暉、嵐が番組裏で見せる気遣いを明かし「ホント天使」サムネイル画像

菅田将暉

4月16日深夜に放送されたニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に出演した星野源と菅田将暉が嵐について語った。

番組では、菅田がゲストして出演し、星野と様々なトークを展開。その中で、星野は菅田との出会いについて「1番最初に多分会ったのは、日本アカデミー賞の新人賞、同じ年に受賞させて頂いておりまして。でもその時は一言も喋ってない」と初対面では言葉を交わしていないと振り返った。

続けて「そこからしばらく経って、ちゃんとお話したのは多分、去年のMステの…」とテレビ朝日系『ミュージックステーション』での共演について切り出し、菅田も「そうですね。その時に声かけてくださって」と振り返った。

さらに菅田は「すごい心細かったから…」と笑い、「Mステで登場する前皆さん並ぶじゃないですか。僕の目の前TWICEさんで、女の子がうわーって自撮りとかしてキャッキャしてたんですよ。で、『うわー、なんか居づらいな』と思って、下がったら後ろにAKB(48)の皆さんがいて、『どうしよう』と思ったら声かけてくださったからすっごいホッとしました」と当時の心境を覗かせた。

これに星野も「僕も最近友達ができてきて、松本潤くんとかが割と近くにいたりするんで、それで安らぐんだけど、最初出たときはもう全然知り合いいなかったから」とプライベートでも交流のある松本潤の名前をあげると、菅田は「いや、嵐の皆さんホント天使ですよね、あの時。優しいっすよね」と共演時の嵐メンバーの気遣いをうかがわせた。

関連画像

関連記事