山崎賢人&本郷奏多、番組で見せた“ノリが良すぎる”姿に反響「最高」「芸人越え」

2019.4.27 19:15

山崎賢人&本郷奏多、番組で見せた“ノリが良すぎる”姿に反響「最高」「芸人越え」サムネイル画像

山崎賢人

4月25日に放送された日本テレビ系『ぐるぐるナインティナイン』に出演した山崎賢人と本郷奏多が、反響を呼んだ。

番組では、レギュラーメンバーとゲストが料理の値段を予想し合う人気企画「グルメチキンレース ゴチになります!」が放送された。この中で、メンバーのSexy Zone・中島健人の台詞である「セクシーサンキュー」というフレーズを使った「セクシーサンキューゲーム」というコーナーがあった。

このゲームは、“前の人よりハイテンションでセクシーサンキューと言う”というルールで行われ、クリアかどうかを羽鳥慎一アナウンサーが判定した。

序盤は、どの出演者も抑えめのテンションで「セクシーサンキュー」を言っていたが、千鳥・ノブがセリフに動作を交え出したことをきっかけに、求められるテンションの難易度が上がり始めてしまう。

順番が一巡し、2周めに突入すると、出演者は思い思いの動きを交えながら、かなり高いテンションでゲームに挑戦した。中でも、田中圭は「ケイ・タナカのファン離れていったんちゃうか」というツッコミを受けるほど渾身の動きを見せ、次の順番の山崎も着ていた上着を脱ぎ、振り回すような動きをしながら叫んで、見事クリアした。

次の順番の本郷は、羽鳥アナウンサーの「今の山崎さんを超えて頂きたい」というコメントに対し、「死ぬほどやりたくないですね」と答え、周囲の笑いを誘った。しかし本郷は、大声で「セクシー!」と叫び、三点倒立のポーズを決めながら「サンキュー」と言う体を張った動きを見せ、クリアしてみせた。

この放送に対し、ネットでは「ノリが良すぎる」「俳優陣の全力セクシーサンキューは最高過ぎた」「良すぎて何回も観ちゃう」「想像を越えてて凄かったww」「芸人越え」などのコメントが数多く寄せられた。

※山崎の崎は立つ崎

関連画像

関連記事