博多大吉、1番“嫉妬”しているコンビを告白「何がいいって…」

2019.4.25 20:50

博多大吉、1番“嫉妬”しているコンビを告白「何がいいって…」サムネイル画像

(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

4月24日深夜に放送されたテレビ朝日系『ヤバイかスゴイか カミヒトエ!』に出演した博多華丸・大吉の大吉が、自身が嫉妬しているコンビについて語るシーンがあった。

番組では、視聴者から届いた質問にMCのココリコと華丸・大吉が答えるコーナーがあり、この中で「華丸大吉さんとココリコさんがめちゃくちゃ嫉妬している人って誰かいますか?」という質問が紹介された。

この質問に対し、華丸は「昔はもう、関西弁しゃべる人全員に嫉妬していました。吉本入りたての時は」と切り出し、「福岡の吉本に20歳で入った。漫才もどうやっていいか分からんし」と明かし、当時は関西弁の漫才が中心だったことに戸惑いを覚えた心境を覗かせた。

また、大吉は「言葉が無いのよ。なんでやねんが(博多弁には)無い」と語り、その一方で、関西弁には“どないやねん”のようなどんな状況にも対応できる言葉があると語った。加えて、大吉は「だから方言漫才を極めよう!って博多弁でやってきて、現時点で僕が1番嫉妬しているのはU字工事」と明かした。

その理由について、大吉は「栃木弁漫才、面白いもん。で、あの2人の何がいいってね、小柄なんよ。ちっこいんよ、あの子ら。かわいいんよ」とし、「(ココリコの)2人もちょっとあるかもしれないけど、俺らちょっといかついよね」とコメントした。田中直樹も大吉の意見に同意し、「ちっちゃい方がなんかいいですよね、芸人さんって。僕も思っちゃいます」とコメントした。

関連画像

関連記事