博多華丸、“ダウンタウンファミリー”ココリコとの関係性を語る「近づきがたい…」

2019.4.12 11:00

博多華丸、“ダウンタウンファミリー”ココリコとの関係性を語る「近づきがたい…」サムネイル画像

(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

4月10日深夜に放送されたテレビ朝日系『ヤバイかスゴイか カミヒトエ!』に出演したココリコと博多華丸・大吉が、お互いの関係性について語るシーンがあった。

番組では、視聴者から届いた質問にMCのココリコと博多華丸・大吉が答えるコーナーがあり、この中で「ココリコさんと華丸大吉さんってぶっちゃけ仲いいんですか?」という質問が紹介された。

この質問に対し、博多大吉は「(僕たちは)キャリアがちょっと先輩。1年2年先輩ですけど、まあ悪くないよね。接点が今まで無かっただけ」と回答。さらに、博多華丸は「やっぱりお2人はどうしても、僕らのイメージではダウンタウンファミリーというか。ちょっと近づきがたい、僕らみたいなよそから来た芸人は…っていうのはすごいあった」とし、ダウンタウンと仲の良いイメージのあるココリコに対して、距離を感じていたことを明かした。

また、大吉は「僕ら強いて言えば、村上ショージ一家なんですよ」と話し、華丸は「(明石家)さんま組ですよ。さんま組の配下の配下ですよ」とコメントすると、遠藤章造から「それはショージさんにも失礼でしょ」とツッコミが入り、スタジオは笑いに包まれた。

関連画像

関連記事