星野源、“平成にやり残したこと”を告白「1回倒れたことが…」

2019.4.25 11:00

星野源、“平成にやり残したこと”を告白「1回倒れたことが…」サムネイル画像

星野源

4月23日深夜に放送されたニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に出演した星野源が“やり残したこと”について語った。

番組冒頭、星野は「平成最後の『星野源のオールナイトニッポン』でございます」とこの日の放送が平成最後だと切り出し、「平成にやり残したこと、みなさんありましたか?」とリスナーに呼びかけた。

続けて「僕はなんだろうね。スカイダイビングはやっぱね、やり残しましたね」とスカイダイビングをしていないことが心残りだと明かした。

星野は「やりたいんだけど、僕ね、1回倒れたことがありまして、それがちょっと血圧とかにも関係する…」と過去にくも膜下出血を患ったことについて触れ、「今はもう『全然大丈夫ですよ』って言われてはいるものの、なんとなくやっちゃいけないんじゃないかと、血圧ぐーんって上がるだろうしね」と不安な様子をのぞかせた。

しかし、「でもやりたいんだよなっていう思いがね、今だに消えないっていうね」と諦めきれない心境を語った。

関連画像

関連記事