TOKIO松岡、V6井ノ原との“初めてのケンカ”の理由を語る「目が…」

2019.4.23 20:50

TOKIO松岡、V6井ノ原との“初めてのケンカ”の理由を語る「目が…」サムネイル画像

4月22日に放送されたテレビ朝日系『帰れマンデー見っけ隊!!』にTOKIO・松岡昌宏が出演した。

松岡はゲストとして番組に出演し、MCのタカアンドトシらと共に鉄道やバスを乗り継ぎながら、埼玉県の秘境“奥秩父”の秘湯を目指して旅を行った。

道中、松岡は石垣に生えた苔が目に入ると「この苔もイイね」とコメントし、「俺、すげー苔好きなんですよ。だから家にいっぱい苔玉とか(ある)」と明かし、出演者を驚かせた。

この流れで、松岡は「井ノ原(快彦)も(苔が)好きなんですよ、V6の」と明かし、「あいつ、目が苔みたいなんで」と井ノ原の容姿と絡めた冗談を飛ばして、出演者の笑いを誘った。

さらに、松岡は「1番最初に井ノ原と会った時、ケンカしたのは“(井ノ原の)目が開いてる、開いてない”で大ゲンカしました」と笑いながら振り返り、「『人としゃべる時は目開けろ!』って言って、その時は」として、「今から30年前の話」と締めくくり、井ノ原との関係性を覗かせた。

関連画像

関連記事