嵐・相葉雅紀、一人暮らしでの“大失敗”を語る「TOKIOの松岡先輩が…」

2019.4.6 18:15

嵐・相葉雅紀、一人暮らしでの“大失敗”を語る「TOKIOの松岡先輩が…」サムネイル画像

4月4日、フジテレビ系『VS嵐』に出演した嵐の相葉雅紀が一人暮らしでのエピソードを語った。

番組冒頭、嵐の5人は“一人暮らしをした時の思い出”をテーマにトークを展開。相葉は「僕は千葉から出て来たんで、割とやっぱり憧れるんですよ都心の真ん中っていうのが。で、ど真ん中に住んだの」と千葉県から都心の真ん中に出てきたと話した。

続けて「1つデメリットがありました」として「よくTOKIOの松岡先輩が飲みに行くお店から丸見えなんですよウチが」と松岡昌宏がよく行くお店から相葉の自宅が見えていたと明かした。

また、飲みに行った時に部屋番号まで教えてしまったため、自宅の部屋の電気がつているとそのお店にいる松岡からすぐ電話がかかって来たと話し、「これはもう大失敗」と発言。

「何回か電気つけなかったもん」と松岡から誘いの電話が来ないように家にいても電気をつけず過ごしたと話し笑いを誘った。

関連画像

関連記事