大久保佳代子、下積み時代の“貧乏”エピソード明かす「5万円で…」

2019.4.19 7:00

大久保佳代子、下積み時代の“貧乏”エピソード明かす「5万円で…」サムネイル画像

(c)人力舎

4月17日に放送された日本テレビ系『衝撃のアノ人に会ってみた!』にオアシズ・大久保佳代子が出演した。

番組では、大人気YouTuberのHIKAKINが出演。現在は豪邸に暮らしているが、以前はスーパーで働きながら、1日の食費を200円に抑えて生活していた下積み時代があったことが紹介された。

この流れで、下積み時代についてコメントを求められた大久保は、「私も(家賃)5万円で、小岩のもう西日がガンガン当たる蒸し風呂みたいな部屋住んでて」と切り出し、「(公園の)噴水の所で涼んでいると、知らないおじさんから変な銘柄のコーヒーもらいました」と明かして、スタジオの笑いを誘った。

関連画像

関連記事