松本人志、アルバイト中に起こった事件を語る「置いて行かれて…」

2019.4.18 20:20

松本人志、アルバイト中に起こった事件を語る「置いて行かれて…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

4月17日、TBS系『クレイジージャーニー』に出演したダウンタウンの松本人志が過去のアルバイト経験について語った。

番組のオープニングトークで“今まで経験したアルバイト”の話題になると松本は「そんなに長期じゃなくて意外と短いのを割とちょこちょこやったね」と短期アルバイトを繰り返していたと話した。

バナナマン・設楽統に「いくつかやってるんですか?どんなの…」とアルバイトの内容について聞かれると「1番きつかったのはアレかな、中央市場じゃない?の果物屋」として「真夏にスイカの箱を何箱も」と夏場にスイカの入った箱を何箱も運んでいたと説明。設楽は「そういうのやってたんですか?」と驚いた様子を見せた。

また、松本は「店主がイヤな奴でね」として「『早よせい早よせい』言うて夏バテで我々動けないのに、友達と2人でやってて」と過酷だった様子を振り返った。

さらに、「とうとうどっかのお店で置いて行かれて」「やっと運び終わって車へ戻ったらもうおれへんかった」とアルバイトの作業中に置いて行かれてしまったと話した。

関連画像

関連記事