THE ALFEE、デビュー45周年の節目に3年6か月ぶりのニューアルバムをサプライズ発表

2019.4.18 12:00

THE ALFEE、デビュー45周年の節目に3年6か月ぶりのニューアルバムをサプライズ発表サムネイル画像

THE ALFEE

今年デビュー45周年を迎えたTHE ALFEE。昨年、32年間担当した「大阪国際女子マラソンイメージソング」全31曲(1995年は阪神淡路大震災のため中止)を収録したアルバム「Last Run!」をリリースし、現在は春ツアー「THE ALFEE 45th ANNIVERSARY BEST HIT ALFEE 2019 春の乱」の真っ最中だ。

そんなTHE ALFEEが、本日4月17日の神奈川県民ホールステージ上でニューアルバムを6月に発売することをサプライズ発表し、会場は大歓喜に包まれた。

6月26日発売、タイトルは「Battle Starship Alfee」、前作「三位一体」が発売されたのが2015年12月23日の為およそ3年6か月ぶりのオリジナルアルバムのリリースとなる。「Battle Starship Alfee」というタイトルには「THE ALFEE45周年!!まだまだ前に向かって進んでいく!」という意味が込められているという。

また同日に恒例の夏イベントも発表され「THE ALFEE 45th Anniversary Summer Best Hit Alfee2019夏の乱 Battle Starship Alfee」と題したタイトルで8月3、4日の2日間、幕張メッセ国際展示場にて行う事が発表された。デビュー45周年を迎えた今年もリリース、ライブと多忙を極めるTHE ALFEEに注目してみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事

関連リンク