IZ*ONE宮脇咲良、TWICEの“推し”メンバーが見せた姿に「もう唖然…」

2019.4.12 7:20

IZ*ONE宮脇咲良、TWICEの“推し”メンバーが見せた姿に「もう唖然…」サムネイル画像

(c)OFF THE RECORD

4月10日深夜に放送されたbayfm78『今夜、咲良の木の下で』に出演したIZ*ONE・宮脇咲良が、TWICE・サナについて語る場面があった。

番組の中で、韓国の人気グループであるTWICEのファンだったことがきっかけでIZ*ONEを知り、番組のリスナーになったというメールが届き、「宮脇咲良ちゃんは、TWICEでは誰推しとかありますか?」という質問が投げかけられた。

宮脇は、この質問に対し「TWICEさんはレジェンドだから、私たちからしたら。1番近くにいて1番遠い、すごい先輩って感じ?」と話し始め、TWICEに憧れを抱いていることを明かした。

さらに、宮脇は自身の所属するIZ*ONEとTWICEは、国籍の異なるメンバーが所属している“多国籍グループ”であるという共通点があり、そういった面でも尊敬していると説明。また、TWICEと共演してステージを見学した際の経験を振り返り、「ガールズグループのナンバーワンだなって思うんですよね」と話した。

加えて、宮脇は「TWICEさんでの推しはですね…」と言うと、「サナさんがマジでかわいい」と明かした。続けて、「歌番組のリハーサルとかって楽屋で流れてるんですよ、ずっと。で、TWICEさんが出ると、(矢吹)奈子と私とでずっと見てるんですね」とし、リハーサル中、サナがマイクのトラブルで違和感を訴えていた様子を振り返って、「その仕草がマジでうさぎだったんですよね」「めっちゃ可愛くて、もう唖然。なんか言葉を失って、奈子と一緒に『え?見た今?可愛すぎない?』みたいになって」とサナを絶賛し、当時の心境を滲ませた。

関連画像

関連記事