乃木坂46高山一実、自身のキャラクターに言及し「名言」「やっぱ天才」の声

2019.4.10 7:10

乃木坂46高山一実、自身のキャラクターに言及し「名言」「やっぱ天才」の声サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

4月8日、テレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に出演した乃木坂46・高山一実の発言が反響を呼んだ。

番組には“しくじり先生”として元・AKB48の西野未姫が登場。西野はデビュー当初は研究生のセンターを務めるなど推されていたが、今は“ヨゴレ”だと自身を分析した。

続けて西野は高山に「危ない後輩とかには必ず伝えておいてください」と自分と同じ道を辿らないように乃木坂46の後輩にアドバイスをしてほしいと頼んだ。

これに出演者の平成ノブシコブシ・吉村崇が「高山さん一時期そっちね、バラエティ行くのかなと思ったけどグッてまた戻したよね」と高山のキャラクターについて言及。

すると高山は「そうなんですよ」として「頑張れば、おかしくなろうと思えばおかしくなれたりもしますし」と明かし共演者は笑い声をあげ、「天才だよ」とコメントした。

この発言に、ネットでも「高山さんの名言ww」「高山やっぱ天才」「おかしくなろうと思えばおかしくなれるは名言」などのコメントが寄せられていた。

関連画像

関連記事