高畑充希をブレイクに導いた“ある戦略”を担当社員が明かす

2019.4.2 20:40

高畑充希をブレイクに導いた“ある戦略”を担当社員が明かすサムネイル画像

高畑充希

4月1日に放送された日本テレビ系『人生が変わる1分間の深イイ話』で、高畑充希に関するエピソードが紹介される場面があった。

この中で、高畑充希を8年間担当しているホリプロ社員の小菅品世氏は、高畑にある戦略を仕掛けることで、ブレイクに導いたことを明かした。

小菅氏は、「“高畑充希女子化計画”っていうのを打ち出して、そこから髪の毛伸ばしたりとか」と切り出し、デビューして以来、髪が短くボーイッシュな外見だった高畑に対し、“子供っぽいイメージがつくと役柄が限定されてしまう”と考え、ロングヘアにすることで大人の女性へのイメージチェンジを提案したことがVTRで明かされた。

さらに、小菅氏がメイクや女の子らしいファッションで高畑の女性らしさを演出したことで、高畑はオーディションに合格して多彩な役柄を獲得するようになり、人気女優への道を切り開いたという経緯がVTRで紹介された。

関連画像

関連記事