元乃木坂46衛藤美彩、自身の“ターニングポイント”を振り返る「大人なイメージを…」

2019.4.1 20:20

元乃木坂46衛藤美彩、自身の“ターニングポイント”を振り返る「大人なイメージを…」サムネイル画像

3月31日深夜、テレビ東京系『乃木坂工事中』に出演した元・乃木坂46の衛藤美彩が番組の過去の企画について語った。

番組終盤、放送日にグループを卒業する衛藤が視聴者へメッセージを送った。

衛藤は「やっぱり、工事中になっての“1人飲み企画”」と同番組で過去に行われた衛藤が1人でお酒を飲む企画を振り返り、「これはやっぱり、私にとってのターニングポイントだったというか、大人なイメージをつけてくださったのは『乃木坂工事中』で」とこの企画で自身のイメージが固まったと話した。

続けて「8年間ありがとうございました」と感謝の気持ちを伝え、「私は次の道に進みますが、皆さんもね、春だと思うので色々なことがあると思いますけれども、新しい一歩を一緒に踏み出しましょう」とコメント。

最後には「そして今後とも、乃木坂46の応援を宜しくお願い致します」として、「本当にありがとうございました、またどこかで会いましょうね」と再度感謝の言葉を口にし、締めくくった。

関連画像

関連記事