永野芽郁、驚きの“ストレス解消法”を明かす「ソファにこうやって…」

2019.3.29 20:40

永野芽郁、驚きの“ストレス解消法”を明かす「ソファにこうやって…」サムネイル画像

(c)Stardust Promotion,Inc.

3月28日に放送されたフジテレビ系「初対面トークショー!!内村カレンの相席どうですか」に永野芽郁が出演した。

永野は、ゲストのさまぁ〜ず・三村マサカズの「いま会いたい人」として登場し、三村らとトークを展開した。この中で、永野が自身のストレス解消法について語るシーンがあった。

三村から「ストレスは溜まります?」と質問された永野は、「とんでもなく溜まります」と回答し、「ちょっとした事が多分“疲れ=ストレス”みたいになっちゃったりとかして」とし、「眠れてないとか、お風呂にゆっくり入れてないとか、服買いに行けてないとか」と語り、日常の些細なことでストレスが溜まると説明した。

さらに、番組MCのウッチャンナンチャン・内村光良が「溜め込んだものはどうやって吐き出してるの?」と尋ねると、永野は「最終的には泣きます」とし、「(自分自身に)『泣いていいよ』って言って、家でバーっと泣いて、何も無かったかのようにまた生活します」「溜まると全部涙で消化しようとして…」と明かし、スタジオからは驚きの声が上がった。

三村が「どうやって泣くの?枕に(顔を押し当てて)『あーっ!』(と叫ぶ)とか?」と質問すると、永野は「ソファにこうやって座ったまま泣きます」とし、「ポンポンポンポンって涙が落ちます」と話し、自宅のソファに座って涙を流す様子を再現してみせると、スタジオは再び驚きの声に包まれた。

関連画像

関連記事