マツコ、19年間「付き合ってない」理由を語る

2019.3.16 18:00

マツコ、19年間「付き合ってない」理由を語るサムネイル画像

マツコ・デラックス

3月14日に放送されたフジテレビ系『アウト×デラックス』に出演したマツコ・デラックスが恋人を作らない理由を語った。

番組には、ゲストとして数々のドラマに出演する遊井亮子が登場。“彼氏が家に来た瞬間「この人いつ帰ってくれるんだろう?」と考える女優”と紹介された遊井は「玄関開けた瞬間に本当に『どのくらいでこの人帰ってくれるんだろう』(と思う)」と話し、好きな人とでも長時間は一緒にいられないと恋愛面を覗かせた。

マツコが「2〜3時間くらい?」と聞くと、遊井は「自分の調子によって変わるんですけど」と前置きをして「MAX5時間」と答え、願望としては1時間以内で帰ってくれたら嬉しいと話した。

この話を聞いたマツコが「でも私、すごいわかるのは」と切り出し、「もう19年ぐらい付き合ってないのよ、誰とも」「めんどくさいのがもう嫌になって…」と自身について発言すると、遊井は共感を示し握手を求めた。

続けてマツコは「『良いな』って思っても、だんだん先のことを考えると『結局めんどくさいことが待ってるのね』って思うともういいやっていう」と最初は魅力を感じて楽しくても、交際が長くなり、面倒なことが起きることを想像すると明かした。

遊井が「トキメキだけでいいんですよね」と投げかけると、「そうそう。それだけでもういいやっていう」と同意していた。

関連画像

関連記事