城田優、仲良しの千秋に“意外な素顔”を明かされ「すごい恥ずかしい」

2019.3.6 7:30

城田優、仲良しの千秋に“意外な素顔”を明かされ「すごい恥ずかしい」サムネイル画像

城田優

3月5日、フジテレビ系『ノンストップ!』に城田優が出演した。

番組には城田が生出演し、様々なトークを披露。その中で、城田と週に1度は遊ぶという千秋からVTRメッセージが届いた。

千秋は「人狼のお友達です。カードゲームです」と、市民チームと人狼チームの2つのグループに分かれてお互いに会話をしながら正体を見破るカードゲーム『人狼』をする仲間だと説明。千秋の他にも、社会学者の古市憲寿氏や佐藤健などのメンバーが集まり夜通し遊ぶのだと紹介された。

千秋は「年齢も職業もバラバラです。でもいつも集まるからすごい仲良いです」と頻繁に集まることから親交が深い様子を覗かせ、「優くんは、人狼すごい強い」と城田が人狼ゲームが強いと話した。

しかし「すごい強いけど、時々すごいうるさい」と明かしスタジオの城田は笑い声をあげた。続けて千秋は「目つぶって『朝になりましたおはようございます』って言ってゲームが始まるんですけど」とゲームの始まりを説明し、「その時に超大きい声で『おっはー!』って言うの」と城田の挨拶を再現し「それがいつもうるさ~い」とコメント。

さらに「私今まで『ごめんちょっと静かにして』って言ったのは出川さんと城田くん」と出川哲朗の名前をあげ、笑いを誘った。VTRが終わるとスタジオの城田は「すごい恥ずかしい」と発言し、笑顔を見せていた。

関連画像

関連記事