マツコ、恋人依存の女性とその彼氏の関係に「怖くなってきた」

2019.3.1 21:00

マツコ、恋人依存の女性とその彼氏の関係に「怖くなってきた」サムネイル画像

マツコ・デラックス

2月28日に放送されたフジテレビ系『アウト×デラックス』に出演したマツコ・デラックスがあるカップルについて語った。

番組では、“彼氏を束縛するために社長になった女子大生”という紹介で、24歳の女性とその彼氏である32歳の男性が登場。

女性は、彼氏が経営している会社の役員になるための実績作りとして自身で会社を立ち上げ、恋人依存の女性に向けた様々なサービスを提供しているという。

そんな女性について彼氏が「仕事しててすぐに電話出れない時とかあるんですけど」として「着信履歴70件とか普通(にある)」と彼女からの不在着信がものすごい数になっているなど、依存されているエピソードを披露した。

これにマツコは驚きの表情を見せながらも、「70件着信履歴があって、こんな風に彼女を可愛らしく言えちゃう彼って…私彼の方がやばい気がしてきた」とコメント。

さらに「なんでそれでも好きなの?」と投げかけると、彼氏は「依存性のものって結構うつってくるのかもしれないですね」と話し、マツコが「だから逆に彼女にそれくらいやられないともう物足りなくなっちゃってる?」と言うと、「人間って怖いもので…」と肯定した。

マツコは「やり方はともあれね、ここまで好きって言ってくれる人いないじゃん」として「ちょっと怖くなってきた。完全な共依存ができてるわ」とこのカップルの関係性を語り、「お前すごいな」と女性に感心したような様子を見せた。

関連画像

関連記事