有吉弘行、地元・広島県の県知事に?マツコ「話はしたでしょ?」

2019.2.22 7:00

有吉弘行、地元・広島県の県知事に?マツコ「話はしたでしょ?」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

20日に放送されたテレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』に出演した有吉弘行が広島の世界遺産について語った。

番組では、視聴者から寄せれた“現地に行くよりも絶景写真を見ている方が良いのではないか”というメールをもとに有吉とマツコ・デラックスが“写真に勝る絶景”についてトークを展開した。

有吉は「日本の世界遺産の中でやっぱり宮島が一番いいですから」と自身の出身地である広島県の世界遺産をあげ、「これはね、確実に一番いいです」と切り出した。

すると、マツコは「県知事狙ってる?」「ついに?」と問いかけ、有吉はカメラに向かって「その際はどうか…」と頭を下げるも、「じゃないのよ!」とノリツッコミを見せ、笑い声をあげた。

さらに有吉は「宮島に関してはね、写真もいいんだけどやっぱ現地行った時の感動が大きいわ」として「あれ天候に左右されないんだ」と建築物は天気が悪くても魅力に影響はないと話した。

マツコも「いいのよ。フェリーに乗ってく感じとか」とフェリーに乗らないと行けないところも魅力だとして「船着場から厳島神社に行く間の鹿とかもいいんだよね」と語り、有吉も「そうです!非日常がうわっと広がるから」と共感した。

また、海の上に立つ厳島神社についても有吉が「やっぱすごいよ。あれは埋めてませんからね。あれ置いてるだけですからね、鳥居は」と説明すると、マツコは「広島県と何らかの話はしたでしょ?」「熱量が今までと違うじゃないのよ」と追及し、有吉は笑いながら否定していた。

関連画像

関連記事