出川哲朗、『笑っていいとも!』のあのコーナーでショック「こんな悲しいこと…」

2019.2.21 17:50

20日に放送されたTBS系『水曜日のダウンタウン』に出演した出川哲朗が悲しかったエピソードを語った。

有吉弘行、出川哲朗に対する世間の評価に「いい加減にして…」

番組では、悲鳴と笑いを兼ね備えたお笑い芸人を決める“悲鳴-1グランプリ”が行われ、観客が悲鳴をあげるようなステージを繰り広げた。

ゲストとして出演した出川は、悲鳴にまつわる話を振られ「俺なんて、例えば出てもないのに…」として「タモさんのテレフォンショッキングで」とタモリがMCを務めた『笑っていいとも!』内のトークコーナーについて話し始めると、「『次のゲストは出川さんです』って言われただけで、『キャー』」と出演もしていないのに告知だけで客席から悲鳴が上がったと振り返った。

これにダウンタウンの松本人志が「当時はあったかもね」とコメントすると、出川は「家で見ててこんな悲しいことないっすよ、本当に」と当時の心境をうかがわせた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254