岡村隆史、“ツライ夜の過ごし方”をたんぽぽ・川村に伝授「寝る時だけ…」

2019.2.20 20:40
岡村隆史、“ツライ夜の過ごし方”をたんぽぽ・川村に伝授「寝る時だけ…」サムネイル画像
(c)HORIPRO COM

19日深夜に放送されたフジテレビ系『おかべろ』に出演したナインティナインの岡村隆史が自宅での過ごし方を明かした。

明石家さんま 「めちゃイケ」最終回に物申す「打ち上げで話せっちゅうねん」

番組には、『めちゃ×2イケてるッ!』で8年間岡村と共演したたんぽぽの2人が登場し、トークを展開した。その中で、独身の川村エミコは“ツライ夜の過ごし方”についてアドバイスを求め、「家帰って、“部屋が死んでる”って思うんですよ」と誰もいない部屋の様子を例えた。

これに同じく独身の岡村は「わかる」と共感を示し、「俺も空き巣入られた時にすぐわかったもん。もう部屋開けた瞬間『あ!なんかちゃう!』と思ったもん」と過去の経験を語った。

川村は「対処法は私なりに色々考えてて」と切り出し、「私、こけし好きなんですけど、“忍ばせこけし”っていう」と冷蔵庫などにこけしを忍ばせておいて、帰宅した際に忘れていたこけしをふいに見つけるという宝探しを密かに楽しんでいると明かした。

すると岡村は、数日間ロケなどで家を空ける際には給湯の元栓も閉めて行くと説明し、帰宅した時に栓を閉めたことを忘れて風呂に入ってしまうとして「ずーっと裸で待ってんねんけど、ずーっと水やねん。その時思い出して『あ!元栓!切ってました!テッテレー』って(言って)」と自宅での様子を覗かせた。

続けて「自分で『テッテレー』とか『もう〜』とか言うて遊んでます」と明かし、「1日声出せへん時とかもあるやろ?怖なんねん」と声を出せなくなるのが心配なので、1人の時でもリアクションを大きくしていると話した。

最後に、川村から「余計寂しくなりません?」と投げかけられると、岡村は「大丈夫、大丈夫。寝る時だけ歯食いしばって寝たらいいから」とアドバイスを送り、笑いを誘った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254