風間俊介、タッキー&翼とのラストステージに「さみしいです」

2019.1.7 20:10

風間俊介、タッキー&翼とのラストステージに「さみしいです」サムネイル画像

7日、日本テレビ系『ZIP!』で『ジャニーズカウントダウン 2018-2019』終演直後の風間俊介がタッキー&翼への思いを語った。

番組では昨年12月31日に開催されたコンサート『ジャニーズカウントダウン 2018-2019』の舞台裏に密着。同コンサートでは昨年9月に解散したタッキー&翼がラストパフォーマンスを披露し、バックダンサーを務めた風間がコンサート後、「踊ってた時は結構必死にやってたんですけど、終わって今なんかちょっとグッとくるものがありますね」と語った。

続けて「1番近い先輩だったんですよね。(ジャニーズに)入った時にイチから全部教えてもらったのがやっぱりあの2人だったので」として滝沢秀明と今井翼との思い出を振り返り、「そういう話するとさみしいですね。なんかさみしいなと思います」と心境を明かした。

タッキー&翼は昨年12月26日にベストアルバム『Thanks Two you』をリリース。滝沢は2018年内で芸能活動を引退し、事務所タレントの育成やプロデュースを行っていくという。

関連画像

関連記事