TABARU「TBS White Sacas 11th」テーマソング「Beautiful World」を配信リリース

2018.12.26 20:20

TABARU「TBS White Sacas 11th」テーマソング「Beautiful World」を配信リリースサムネイル画像

TABARU

TABARUが、「TBS White Sacas 11th」のテーマソングにもなっている「Beautiful World」を本日配信リリースした。

「White Sacas」は、赤坂サカス冬の恒例イベント。都内最大級の屋外リンクとしてスケートリンクが開催され、有名プロスケーターも認めた本物の氷で滑るスケートを都心で楽しめることで毎年人気を博している。

そして「White Sacas」の今年のテーマソングに抜擢されたのが、TABARUの新曲「Beautiful World」。この楽曲はAKB48、西野カナ、E-Girlsほか数々のタイアップ曲に加え海外メジャーアーティストの楽曲も制作するCarlos K.が「White Sacas」のために書き下ろしたオリジナル曲。Carlos K.とTABARUのコラボレーションにより、冬にぴったりな疾走感のあるキラキラしたスウィーツを連想させる楽曲が誕生した。

この楽曲は既に「White Sacas」のイベント等で披露されており、反響を呼んでいる。

また「Beautiful World」は、日本橋高島屋の新スタイルカフェ「cafe VAVA」とタッグを組み一流のパティシエと一流のミュージシャンがそれぞれのクリエイティブを制作する視覚・味覚・聴覚で伝える体感型企画「VAVA Sweets Project」の一環でもある。世界ショコラティエの最高峰「ワールドチョコレートマスターズ」のファイナリストであるブラジル出身のDiego Lozanoが作り上げた、本楽曲とコラボしたスウィーツは「White Sacas」にて現在発売中だ。

TABARUはこの後、12月31日にも「White Sacas」にてライブイベントを開催する予定となっている。

関連画像

関連記事

関連リンク