後藤真希、松浦亜弥との仲に関するニュースに「誤解なきように…」

2018.9.3 11:32

後藤真希、松浦亜弥との仲に関するニュースに「誤解なきように…」サムネイル画像

後藤真希

元モーニング娘。の後藤真希が3日、自身のブログを更新し、松浦亜弥との関係について改めてコメントした。

後藤は、自身のブログに「今朝は雨ですね 雨なのにロングスカートな私。とんちんかんな格好だー」と書き始め、「さて、昨日 日テレで波瀾爆笑がオンエアされました みてくださった方ありがとうございます」と、昨日に放送された日本テレビ系『誰だって波瀾爆笑』に出演したと報告した。

続けて「で、、あややとの事がたくさんニュースになっている。。。」と放送で話した“松浦とは当初犬猿の仲だった”というエピソードがニュースになっているとして、「誤解なきように、、、当時本人とはなかなか話す機会もなかったし、お互いで近寄らない感覚な2人でした。」と説明した。

そして「そのうち一緒に居る機会も増え、あややの仕事に対する真面目な姿勢も感じ、思っていた事を言い合えて仲良くなる事が出来ました こんな風に良くも悪くも気持ちを伝えたハローのメンバーってまっつー位しかいないかも。」と松浦の存在の大きさを明かした。

最後には、「私は年下ではあるけど、まっつーを尊敬してるよー あの子ホント色々ウケるし。」と現在の松浦との関係性を覗かせ、「さ、こんなお話をしてしまいましたが、今日も一日頑張ろう〜」と締めくくった。

後藤は、10月5日(金)小学館より初のエッセイ集を発売することが決定。幼少時代、芸能界に入るまで、モーニング娘。の卒業、休業期間のこと、結婚、そして母となった今だからこそ話せることが綴られているという。

関連画像

関連記事

関連リンク