山田孝之と斎藤工が憧れる俳優を語る「超絶カリスマ」

2018.8.28 7:15

山田孝之と斎藤工が憧れる俳優を語る「超絶カリスマ」サムネイル画像

山田孝之

26日に放送されたフジテレビ系「ボクらの時代」に山田孝之と斎藤工、安藤政信が出演した。

安藤は、過去に同じ事務所に所属していた山田との出会いについて「去年、映画で」と明かし、「それまで接点なかったね。同じ事務所には当然いたんだけど」と話した。

これに山田は「事務所入った時は安藤さんいて、もう本当にバーンと活躍されてる時で。僕ら世代(にとって)は全員カリスマでした。みんな憧れて、目指すべき先輩みたいな感じで」と振り返った。

さらに安藤が、「ある女優さんの誕生パーティーの時に出会って、『今度映画やるんでどうですか?』って誘ってくれて」と話すと、山田は「3時間かけて口説きました」と、安藤への想いを覗かせた。

すると、斎藤も「自分もまさに世代的には本当に超絶カリスマなので、『安藤政信だ』って感じは今だに拭えないんですけど」と、安藤に憧れていたと明かした。

安藤は、山田が脚本とプロデューサーの一人を務める映画『デイアンドナイト』に出演。2019年1月26日に公開を予定している。

関連画像

関連記事