「泣ける」モー娘。大ヒットの曲に隠された思いをつんく♂が告白

2018.6.18 21:00

「泣ける」モー娘。大ヒットの曲に隠された思いをつんく♂が告白サムネイル画像

つんく♂

17日に放送されたテレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」の内容が話題となっている。

番組では、つんく♂プロデュースによるアイドルユニットを数多く要するハロー!プロジェクトを特集した。

“ハロプロ”の歴史の始まりであるモーニング娘。の魅力や変換期などを紹介していく中で、つんく♂が番組へ後藤真希が加入した後の楽曲の変化や、大ヒット曲『LOVEマシーン』などについてコメントを寄せた。

つんく♂は「後藤の声は単に明るいだけでなく、ツヤがあってなめらかなんです。バカ明るいだけではこういうマイナー調の曲(LOVEマシーン)には普通マッチしないんですが、彼女の持つ声の艶の部分が引き金になって、今までの安倍(なつみ)や福田(明日香)、保田(圭)、石黒(彩)中心だったシングルの真ん中の声に色気や華やかさが加わって独特のものになったような気がします」とメンバーの声質などを分析した。

さらに、「歌が下手のなのも、ダンスができないのも含めてこの子たちの今をそのまま曲に収めてしまおうと思って、なるだけメンバー均等に。そしてその子が上手く歌えたところをなるだけ起用する。そういうような唄割りに変えていきました」と明かした。

そして「なので、(歌詞の中の)『明るい』のところの石黒なんかは、そのフレーズの部分は抜群にうまかったので、そのわずか数秒に賭けてもらう。そこまでたどり着いてないメンバーを、無理やりに下駄を履かせて良いように見せようとせず、今ある、そのものの良さを曲の中に放り込んだ。それが結果、ヒットの要因となってみんなの心の中に入っていったように思います」とヒットの理由を振り返った。

このつんく♂のメッセージにTwitterでは「つんく♂さんの深い愛をあらためて感じました」「本当の意味で人の心を動かせる人なんだろうな、つんく♂って」「つんく♂さんのコメント泣ける。。。本当に感謝しきれません。」「やはりつんく♂は天才」など、数多くの投稿が相次いだ。

モーニング娘。’18は、グループ誕生20周年を記念して『モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春~We are MORNING MUSUME。~ファイナル』を6月19日に日本武道館で開催するという。

関連画像

関連記事