WANIMA、リトグリら紅白組が上位死守!今注目の歌詞ランキング発表

2018.1.6 20:50

WANIMA、リトグリら紅白組が上位死守!今注目の歌詞ランキング発表サムネイル画像

WANIMA

歌詞検索サービス「歌ネット」が、1月4日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングとは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定するもの。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

年明け最初の注目度ランキングは、WANIMAの「ヒューマン」が一位に返り咲いた。紅白歌合戦への出場も注目された彼ら。歌詞アクセス数も上昇中で、引き続き2位、3位のLittle Glee Monsterと競っている。

ゲスの極み乙女。、パノラマパナマタウン、andropなども変わらず安定した人気。アクセス数を見ても、このまま発売日まで上位で推移しそうな勢いだ。

また、9位に初登場したのは、CODE-Vの1月20日発売のニューシングル「冷たいキス」。バブル期を思い起こさせるようなMVにも注目。2月にはアルバムの発売も決定していると言う。

10位には、TOCの「I’ll Light You」も初登場。メジャー第一弾アルバム「SHOWCASE」からの1曲で、ドラマ「眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~」の主題歌に抜擢されている。

【2018年1月4日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 ヒューマン/WANIMA
2位 Jupiter/Little Glee Monster
3位 いつかこの涙が/Little Glee Monster
4位 戦ってしまうよ/ゲスの極み乙女。
5位 ラプチャー/パノラマパナマタウン
6位 Joker/androp
7位 オクリモノ/藤田麻衣子
8位 ケーキ売りの女の子/SAKANAMON
9位 冷たいキス/CODE-V
10位 I’ll Light You/TOC

関連画像

関連記事

関連リンク