矢口真里、再婚報道のストレスで起きた体の異変を明かす

2017.9.22 21:00

矢口真里、再婚報道のストレスで起きた体の異変を明かすサムネイル画像

21に放送された、テレビ東京系『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』に矢口真里が出演し、近況を語る場面があった。

番組内で近況を聞かれた矢口は「最近、私ハゲましたね」と、円形脱毛症があると告白。続けて「隠してるんですけど、今12円ありますね」と、10円玉ほどの大きさのものが一つ、1円玉ほどの大きさのものが二つあるのだと明かした。

矢口はこれに関して、過去の騒動があった際に円形脱毛症になったことがきっかけで「癖がついてしまったみたいで、何かあるたびにちょっとハゲるんですよ」と、話した。

そして現在のストレスに関して「毎月なんですけど『結婚するんですか?』っていう報道がめっちゃでるんですよ。」と、現在交際中の恋人との再婚を聞かれすぎていることがストレスになっているという。

また矢口は結婚に関して「私たち(付き合って)3年以上たつので、(結婚を)考えてはいるんですよ。」と、再婚の希望時期に関しても「今年中」と明かしていた。

矢口は過去にも再婚に言及している。今年の5月には自身のブログを更新し、近々交際相手と再婚をするといった内容の報道に「とにかくまだ何も決まっておりません。皆さん信じないでくださいね」とブログに綴り、報道内容をきっぱりと否定していたことがあった。

関連画像

関連記事