大泉洋、娘が父親の恋愛映画を観た時の反応を明かし「もうね、至福」

2021.1.11 18:15
大泉洋、娘が父親の恋愛映画を観た時の反応を明かし「もうね、至福」サムネイル画像
大泉洋/(c)E-TALENTBANK

1月10日、日本テレビ系『おしゃれイズム』の“豪華!未公開トークだけSP”に大泉洋が出演した。

【別の記事】大泉洋、『紅白』司会オファーを受けた際の“不安”語る「何か今年ハズレ感あるなと…」

番組では今回、大泉が出演した過去の回の未公開シーンを放送。その中で出演者から「娘さんは大泉さんの、お父さんの作品とかってご覧なるんですか?」と聞かれた大泉は「見ますね。見ます見ます」とコメント。

その後、出演者から「例えば恋愛ものとか。お母さん以外の人とこう、親しくなるようなだと『何、お父さん』とかちょっと言いそうな気もする」と振られると大泉は、「『恋は雨上がりのように』っていう小松菜奈ちゃんが、僕は冴えないファミレスの店長で。『私店長のこと好きなんです』って言うだけでも嫌がってました」と、小松菜奈と共演した映画『恋は雨上がりのように』を例に出し、娘の反応を明かした。

そして大泉は「『私見ない見ない』って言ってたんだけど、なんか知らんけど公開終わりぐらいになって『パパ、やっぱり観たいかも』っていうから」「一緒に観に行ったの」といい「隣にいて、そしたら小松菜奈ちゃんが『私店長のこと好きなんです』って言うたびにパパの手をギュッてしてきて」「もうね、至福。来て良かった〜」「超可愛い」と話し笑いを誘った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100