ハリセン春菜「好きになっちゃいそう…」“めちゃくちゃ痺れた”先輩芸人明かす

2021.1.8 20:40
ハリセン春菜「好きになっちゃいそう…」“めちゃくちゃ痺れた”先輩芸人明かすサムネイル画像
(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

1月7日放送のニッポン放送『ナイツ ザ・ラジオショー』に、ハリセンボン・近藤春菜がゲスト出演した。

【別の記事】ハリセンボン春菜、8キロの減量で“本当にびっくりした”こと明かす

番組では、近藤が共演者からのさまざまなフリに対して、「○○じゃねーよ!」とツッコむ芸についての話題になった。この中で、近藤は、明石家さんまから振られることが多いとして、「すごい角度から振ってくださる」と語った。

さらに、「『シュレックじゃねーよ!』を、たぶん初めて言ったぐらいの時が、さまぁ~ずの大竹(一樹)さんに、『笑っていいとも!』かなんかで、『あっ、今日、肌、緑じゃないんですね』って言われたんですよ」と振り返った。

続けて、「シュレックでまずそこをピックアップするっていうところ」「わって盛り上がった時に、めちゃくちゃ痺れたんですよ」と明かし、「パスで忘れられない人っていますよね」とコメント。

そして、「違う角度で来られた時に、なんかホント好きになっちゃいそうというか」「アドレナリンも出るし、こっちも」と語っていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100