乃木坂46山下美月、“激辛好き”になったきっかけを明かす「ストレスとか…」

2021.1.7 20:10
乃木坂46山下美月、“激辛好き”になったきっかけを明かす「ストレスとか…」サムネイル画像
乃木坂46・山下美月/(c)E-TALENTBANK

1月6日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス!』に、乃木坂46・山下美月が出演。“激辛好き”になったきっかけを明かした。

【別の記事】乃木坂46山下美月、ポリシーは「死ななきゃOK」豪快エピソード明かす

今回番組では、阿佐ヶ谷姉妹とシーズンレギュラーの山下が、東京・上野エリアの裏道を訪ね歩く企画が放送された。

このVTR内で、3人が本格四川料理の店を訪れ、食事する場面があった。なお、山下は、別の番組で激辛の麻婆豆腐を完食した経験があり、自宅でもご飯に激辛香辛料をかけて食べるほどの辛党なのだという。

合間のトークで、渡辺江里子が、「麻辣の1番最初の麻が“麻痺”の麻だっていうわね」「知ってました?」と話を振ると、山下は、「私も、辛いもの食べるようになったきっかけが日々の疲れとかストレスとかを麻痺させるために食べるみたいな」と明かした。

阿佐ヶ谷姉妹が驚きの声をあげると、山下は、「けっこう疲れた時に食べたくなるんですよ」と続けて、「麻痺っていうの、確かに合ってるかもしれないですね」とコメントした。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254