渡辺直美、ニューヨーク留学後の心境の変化を明かす「テレビに対して…」

2021.1.5 20:20
渡辺直美、ニューヨーク留学後の心境の変化を明かす「テレビに対して…」サムネイル画像
渡辺直美/(c)E-TALENTBANK

1月4日深夜、フジテレビ系『私の職業 渡辺直美』に渡辺直美が出演した。

【別の記事】渡辺直美「綾部さんがとにかく心配」コロナ禍のNYについて言及

番組の中で、自身のお笑いの経歴などに言及した渡辺が、ニューヨークに留学を決めた際の心境を「結構追い込まれてたんで、笑い取らなきゃ、わー!みたいな。やんなきゃ!みたいな」と振り返る場面があった。

続けて「自分がテレビに対して何をできるかっていう、本質的なことを考えるようになったのが、その留学行って帰ってきたときの25、6歳の時ですね」「あとは自分で何を表現するかっていうのを提案するべきだなっていうことで、意識が凄く変わったのが留学帰ってきてからですかね」と回想。

さらに「芸人はこうじゃないとダメだ、という価値観から抜け出して『芸人ってこれしかできなんでしょ?』って思われないようにしようぜっていう価値観になったというか」と留学後の心境の変化などを明かしていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254