渡辺直美「綾部さんがとにかく心配」コロナ禍のNYについて言及

2020.6.22 20:40

渡辺直美「綾部さんがとにかく心配」コロナ禍のNYについて言及サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

6月19日、フジテレビ系『さんまのまんま35周年SP』に渡辺直美が出演した。

番組では渡辺をゲストに迎え、明石家さんまとトークを展開した。その中でさんまは「直美ちゃんも可哀想に。5月の舞台、せっかく楽しみにしてた『ヘアスプレー』が」と、渡辺が出演する予定だったミュージカル公演の中止について気遣った。

そしてさんまは渡辺と2月に食事に行ったことを振り返り「こんなことになるとは夢にも思わず…」とコメント。「お前ニューヨークにいたん?最初コロナの時」と振ると、渡辺は「3月の頭まではニューヨークにいました」「もともと3月に帰ってくる予定で、4月からそのミュージカルの稽古が日本であったので。タイミング的にはギリギリ大丈夫だったんですけど」と話した。

そしてさんまが「もうちょっと遅れてたら帰ってこれなかったんやな?」と聞くと渡辺は「はい。3月の頭はまだニューヨークは誰も、『コロナ日本大変だね〜』とかぐらいでマスクももちろんしないですし普通に生活してたんですけど」「綾部さんがとにかく心配で。綾部さんはもうニューヨーカーなんでずっとニューヨークにいるので」といい、ピース・綾部祐二を心配していた。

関連画像

関連記事