西野七瀬、プロの“一流と二流”を分けるものとは?に対する回答に「なるほど」の声

2020.12.10 20:20
西野七瀬、プロの“一流と二流”を分けるものとは?に対する回答に「なるほど」の声サムネイル画像
西野七瀬/(c)E-TALENTBANK

12月10日放送の日本テレビ系『スッキリ』に、同日放送の『歌唱王~歌唱力日本一決定戦~』でMCを務める西野七瀬が生出演した。

【別の記事】元乃木坂46西野七瀬、“結婚相手の条件”を明かす「半々にならなかったとしても…」

今回、番組内の“クイズッス”のコーナーでは、12月13日に放送される『誰も知らない明石家さんま 第6弾』の内容が取り上げられ、さらに2016年の放送から、明石家さんまの数々の“神名言”が紹介された。

ここから関連して、“プロの中で、一流と二流は何が違うのか”という質問に対するさんまの回答を当てるクイズが出題された。

これに対し、西野は、「一流はエゴサ(エゴサーチ)とかしない」と回答。スタジオの出演者から笑いと共に、「なるほど」「気にしない?周りの声を」という声があがると、西野は「はい」と頷き、改めて「人の評価を気にしない」と回答した。

なお、正解は“上品かどうか”だったが、同コーナーの進行を務める“天の声”は、「西野さんの言う『一流はエゴサをしない』っていう、これも名言っちゃ名言ですけどね」とコメントし、スタジオからも同意の声があがっていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100