わーすた、最新ミニアルバムの豪華作家陣が解禁

2020.11.10 15:00

11月25日にリリースされる、わーすたの最新ミニアルバム「What’s “standard”!?」に収録されている、豪華作家陣の情報がオフシャルSNSで解禁された。

今回のアルバムは、彼女たちのライブパフォーマンスで人気なバンドコンセプトを取り入れた内容になっており、すでに発表されたリード曲「清濁あわせていただくにゃー」では、UNISON SQUARE GARDENの田淵智也氏が今作のために書き下ろした楽曲で、早くもファンの間では話題となり、多くの人気を集めている。

その最新作に収録される作家陣だが、これまでにわーすたの名曲を生み出してきた、鈴木まなか氏、岸田勇気氏の馴染みの作家陣に加え、アニメファンにも嬉しい話題の草野華余子氏、みきとP氏、といった豪華作家陣が揃った。

また今回発表された、草野華余子氏楽曲の「TOXICATS」の音源は、18日に出演するFM NACK5「Nutty Radio Show THE魂」番組内で解禁される。

新しいジャンルへチャレンジし続ける、わーすたに期待が高まる。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100