辻希美、小学生の頃の夢を娘が実現?に心境吐露。「その数ヶ月後に私はまさかのモーニング娘。」

2016.10.24 11:38

辻希美、小学生の頃の夢を娘が実現?に心境吐露。「その数ヶ月後に私はまさかのモーニング娘。」サムネイル画像

辻希美が、23日、ブログで長女が新たな習い事を始めたことを報告した。

辻は、23日「今日からnoaが少女バレーを始めました。私が習っていたバレーチームで私が教わっていたコーチです」と、自分が昔教わっていたコーチのところで娘がバレーボールを始めたことをブログで報告した。

長女は、その日帰宅してからも、バレーボールについて色々聞いてきたそうで、辻は「なんか…凄ぃ嬉しかった」と心境を吐露。「自分が大好きだったバレーボール。将来はバレーボール選手になりたいと夢見ていて、、、小学生の卒業アルバムに、将来の夢は…モーニング娘。かバレーボール選手になりたいって書いた私」と、小学生の頃の夢を明かすと共に「その数ヶ月後に私はまさかのモーニング娘。に入りました」と夢がその直後に叶ったことを綴った。

そして、もう一つの夢であったバレーボールを娘が始めたことについて「『選手に』までとは言わないけど、、今こぉーやって自分の娘とバレーボールをできている事は凄く嬉しいです。」と喜びの気持ちを表し、「最近ダンスやバレーボールと。。。習い事を始めたnoaですが上手、下手は関係なく何事も楽しみながら一生懸命頑張ってその中で挨拶や上下関係など、、、色々な事をスポーツの中で学んで行ってほしいです。私もまだまだ子ども達から色々学びます」と子供への思いを語っていた。

関連画像