嵐・松本潤、共演したら「泣いちゃうかもしれない」と話す若手俳優とは?

2020.11.10 6:10
嵐・松本潤、共演したら「泣いちゃうかもしれない」と話す若手俳優とは?サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

11月7日、日本テレビ系『嵐にしやがれ』に嵐・松本潤が出演し、佐藤浩市の家族との関係について話した。

【別の記事】嵐・松本潤、小栗旬とのドラマ共演を振り返り「超仲悪かった」

番組では、佐藤をゲストに迎え様々なトークを展開。その中で松本は、佐藤の妻の友人と知り合いだといい、それがきっかけで佐藤の自宅によく行くようになったと明かした。

さらに松本は、「浩市さんの奥さんの妹さん、この妹さんに私ボイストレーニング習い始めるんですよ」「そんなこんなですごく呼んでもらったりとか」「1回、寛一郎の学校に送りに行くみたいなこととかもあったんです。小学校のころとか。『じゃあね。いってらっしゃい』っていうのが」と、佐藤の息子である寛一郎との関係も話していた。

その後出演者が、「実はこれ奥様が寛一郎くんからMJ(松本)に対して困ったことがあるって相談されたのが、まさにそれというか」「小学校の頃からずっと一緒に遊んであげてるじゃないですか。それが大人になった今でも全く小学生の時と同じように接してくるのがすごい困ってるそうです」とコメント。

続けて出演者が、寛一郎が映画の共演者と食事会に行くと松本に告げると、松本が「一緒に行こうか」と心配してきたエピソードを明かすと、佐藤は「有難いですよ、こっちは」といい「ただ、(松本と寛一郎が)共演もししたとするとこれはやりにくいんだわ、多分ね」と話すと松本は「泣いちゃうかもしれない俺」と話し、笑いを誘った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254