HUSKING BEE、ニューアルバムからリード曲「刻の群像」のMVを公開

2020.11.6 10:56

1994年の結成以来、日本のパンク・メロコアシーンを走り続ける孤高のロックバンド HUSKING BEEが、11月4日リリースされる10作目のオリジナル・フルアルバム「eye」に収録されているリード曲「刻(とき)の群像」のMusic Videoを公開した。

先日行われた渋谷O-EASTの配信ライブ会場で収録されたもので、映像ディレクターは盟友UGICHINが担当している。アルバムタイトルとバンド名を冠したバックドロップを背負ったステージでの演奏シーンのみで構成されたシンプルな内容だが、観る者をライブ会場に引き込むかのような力強い映像に仕上がっている。

「未曾有のコロナウィルス禍が世界を襲う今、音楽に何が出来るのか…」をテーマに作り上げたアルバム同様、このMVからもライブハウスで再び音楽が鳴り響く日を信じる気持ちと、そこに向かうメンバーと監督の意思を強く感じる作品だ。

待望のニューアルバム「eye」はいよいよリリース。このMVと共にHUSKING BEEの”現在“を感じ取ってみてはいかがだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254