CHRONICLE、新曲「いつか飛べなくなるとして。」リリックビデオを公開

2020.11.5 14:00

イラストレーターloundraw、サウンドメイカーHIDEYA KOJIMA、ヴォーカルT.B.Aの3人による音楽アート集団CHRONICLE(クロニクル)が、11月11日にデジタルリリースする。

また、およそ1年半ぶりの新曲「いつか飛べなくなるとして。」のリリックビデオをオフィシャルYouTubeで公開し、同時に、iTunesでのプリオーダーもスタートさせた。

リリックビデオは、日本のみならず世界中から大反響を呼んだデビュー曲「宇宙」の予告編アニメ映像にも登場した、CHRONICLEの紡ぐ壮大なストーリーの鍵となるキャラクター、一ノ瀬 空(いちのせ そら)が佇む印象的な映像となっている。

また、早くも12月12日には、次なる新曲「深層サーチャー」をリリースすることも明らかとなった。1年半の沈黙を破り、続々と新曲の発表を控えるCHRONICLEの動きから目が離せない。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254