マツコ、“街に出るのが嫌になった”一般人からの視線に心境吐露「それをずっとやられるのも…」

2020.11.2 6:00
マツコ、“街に出るのが嫌になった”一般人からの視線に心境吐露「それをずっとやられるのも…」サムネイル画像
マツコ・デラックス

10月30日、テレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』にマツコ・デラックスが出演した。

【別の記事】マツコ、YouTubeは「行っときゃよかったって思ってる」複雑な心境吐露

番組の中でマツコが「10年じゃきかないぐらい新幹線以外の鉄道に乗ってないのよ」「駅も、東京駅以外あたし行ってないなと思って」と切り出す場面があった。

また、その後「やっぱり大きいから、どうしても目立っちゃうっていうのがね…」「声もそうだし、格好もまあまあわかっちゃうし」といった声が共演者の有吉弘行からかけられると、マツコは「皆さんも扱いに困ってんだよね、こう…。気づいた人とか周りに見ても。でもこれじゃないじゃん?」と、自身の顔を指さしてコメント。

普段、テレビとは異なる姿で外出していることがテロップで明かされる中、マツコは「ちょっと待ってられたりするのよ。『もう1回確認してみないと、すぐには判断できない』みたいな」と、一般人から向けられる視線について説明。

さらに「それをずっとやられるのも、結構…」「もうイヤになっちゃったんだよね、街に出るのが」と街に出ることを避けるようになった理由を明かし、「10年じゃきかないかも、15年ぐらい乗ってないかも。地下鉄とか、電車も」と話していた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100