小栗旬、自宅に友人を呼ぶのは“年100回”と明かし驚きの声「毎週ほぼ土日は…」

2020.10.30 20:20

10月29日放送のTBS系『櫻井・有吉THE夜会』に出演した小栗旬が、自宅に友人を呼ぶ頻度について語る場面があった。

【別の記事】嵐・松本潤、小栗旬とのドラマ共演を振り返り「超仲悪かった」

番組のトークで、“1年で自宅に友人を呼ぶ回数は?”という質問に対し、小栗は、“100回”と回答。スタジオからは驚きの声があがった。

嵐・櫻井翔が、「どれぐらいのペースで?」と尋ねると、小栗は、「1人、僕ら家族の共通の友人がいて…その彼が毎週ほぼ土日はうちに遊びに来ているので」「子供の面倒も見てくれたりする感じで」と話し、「その子のことを数えると、週末必ず来てるんで、約100回ぐらい」と説明。なお、別の友人が来て一緒に食事をすることもあるという。

さらに、櫻井は、小栗と交流のある松本潤や生田斗真の名前を挙げた上で、「そういう時っていうのは、旬くんが“ちょっとうちでみんな集まろうぜ”ってなるの?それとも、みんなが“ちょっと暇なんだけど今から行っていい?”みたいな感じになる?」と質問した。

これに対し、小栗は、「どっちもありますね」「例えばだけど、最近なんかで言うと、“なんかちょっと飲みたいね。でも外で飲むのもなあ…じゃあ旬の家にしよっか”みたいなことになったり」と語った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100