松下洸平が明かした“意外なギャップ”にネット反響「萌えてしまった」めちゃくちゃ推せる」

2020.10.22 10:00

10月20日、日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』に出演した松下洸平が明かした“ギャップ”が反響を呼んでいる。

【別の記事】伊藤健太郎『スカーレット』父親役の松下洸平からの“救われた言葉”明かす

番組中、松下は「僕は仕事の現場とかでも割とこう、それこそ弁護士とか若手政治家とか、結構シュッとした役をやらせていただく機会が多かったんですけど」とコメント。

続けて「そのイメージなのか、僕スポーツ全般全く苦手というか」と明かすと、スタジオからは「(運動神経)良さそうに見えてしまうから損するよな」と声が上がった。

さらに松下は「特に球技がほんとに苦手で」といいボウリングのスコアは45だったといい、「サッカーとか野球とかもルールもわからない」と話していた。

この発言にネットでは「運動苦手で特に球技っていうところに萌えてしまった」「実は球技が下手なのめちゃくちゃ推せる」「可愛くてニヤニヤ止まらん」「球技がめっちゃ苦手っていうエピ好き」「親近感がどんどん高まる」「可愛いくて愛おしさ1000倍」と多くの反響があった。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254