星野源、生田斗真から“深夜3時”のお誘いエピソードにファン「尊い」「愛を感じる」

2020.10.22 6:20
星野源、生田斗真から“深夜3時”のお誘いエピソードにファン「尊い」「愛を感じる」サムネイル画像
星野源/(c)E-TALENTBANK

10月20日深夜放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に、10月30日公開の映画『罪の声』で星野源と共演する小栗旬と、星野と仲の良い生田斗真がゲスト出演。星野と生田のエピソードが反響を呼んでいる。

【別の記事】生田斗真、星野源との2人きりハワイ旅行のきっかけ語る「この世の終わりみたいな…」

番組に小栗・生田がゲストとして登場後、生田は、「この間さ、俺と旬と、2人でご飯食べてたんだよ」と切り出し、「久々だったんだ、結構ね」「だんだん楽しくなっちゃって、いろんな人を呼ぶ時間帯に入って」「源ちゃん来たり」と明かした。

すると、星野は、「違うのよ」と話に入り、「それ、斗真が呼んでくれたんだよね」「メールが来た時間覚えてる?あなた」「深夜の3時ですよ」と、生田から深夜3時にもかかわらず連絡が来たことを明かした。

これに、生田は、「星野源はね、何時に呼んでも来んのよ」と、悪びれない様子で返して笑いを誘い、小栗は、「なかなかの言い方だよ」とツッコミ。なおも、生田は、「夜中は大体来んのよ」と話し、生田と同席していた小栗は、「(星野が来ることを)全然知らなかったから」「“そんなことあるのかな?”と思ったよ」と、驚いた心境を語っていた。

この放送に対し、ネットでは、「仲良しだなー!」「源さん優しい」「源斗真さんの惚気を聞かされてるんだな、これは」「源さんの愛を感じる 斗真くんだから行くんだよね」「尊いなぁ」などの反響があった。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100