深田恭子、父親との別れ際“毎回”やっていることに驚きの声「個性的というか…」

2020.10.6 20:40
深田恭子、父親との別れ際“毎回”やっていることに驚きの声「個性的というか…」サムネイル画像
深田恭子/(c)E-TALENTBANK

10月6日放送のフジテレビ系『めざましテレビ』に、10月15日から放送開始のドラマ『ルパンの娘』に出演する深田恭子、瀬戸康史、橋本環奈がVTR出演した。

【別の記事】横浜流星、深田恭子を“キョンちゃん”呼びするきっかけ明かす「会った瞬間に…」

VTRでは、深田ら3人が、インタビュアーからのさまざまな質問に対してマルかバツで回答。この中で、“自分の家族に個性的な部分はある?”という質問が出され、深田はマルの札を上げた。

続けて、「個性的というか、父が未だに一緒に食事とかして、別れる時に『恭子、ギュウしなさい』って言って」と、両腕を広げてハグを求める父の様子を再現しながら明かし、他の出演者は笑いと共に驚きの声をあげた。

さらに、深田は、「それが外で、人がたくさんいても」「あとは、一緒に歩く時も『恭子、腕組みなさい』って」「『ハ~イ』って言って」と話し、人前でも父とハグをしたり、腕を組んで歩くことがあると説明。

そして、昔は、妹も交えて3人でハグしたり、父に抱っこをしてもらっていたこともあると語った上で、「今もギュウはありますね」「毎回」と改めて話し、これに橋本は笑いながら、「めちゃくちゃステキ」とコメントしていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100