横浜流星、深田恭子を“キョンちゃん”呼びするきっかけ明かす「会った瞬間に…」

2019.8.23 20:50

横浜流星、深田恭子を“キョンちゃん”呼びするきっかけ明かす「会った瞬間に…」サムネイル画像

横浜流星

横浜流星が8月23日に放送されたNHK『あさイチ』に出演し、深田恭子とのエピソードを明かした。

番組内で、横浜が“上半期ブレイク俳優ランキングNo.1と言われることに関してどう思うのか”といったトークが繰り広げられた。

その後、他の出演者の「一気にグワっとブレイクなさったから、芝居する相手もテレビで見てた人とかが急に現れるわけでしょ?」「例えばね、深キョンさんなんか…」というコメントを皮切りに、横浜は「最初、緊張しましたよ。大女優が目の前にいるんだって」と切り出した。

続けて、「でもすごくやさしくて、会った瞬間に『深田さん、とかじゃなくていいよ、キョンちゃん、って呼んで』って」「すごい距離感を縮めてくださって、恋をする役だったので、そのおかげで『キョンちゃん』って言わせていただいて。仲良くさせていただいて」と、TBS系ドラマ『初めて恋をした日に読む話』で深田恭子と共演した際のウラ話を明かした。

関連画像

関連記事