NEWS
PICKUP
RANKING

ナナヲアカリ、新曲「完全放棄宣言」が9月7日より配信リリース決定

2020.8.30 12:00
ナナヲアカリ、新曲「完全放棄宣言」が9月7日より配信リリース決定サムネイル画像
ナナヲアカリ

「チューリングラブ feat.Sou」ミュージックビデオの再生回数が3200万回再生を突破する反響を呼んでいるナナヲアカリ。玉屋2060%(Wienners)プロデュースによる新曲「完全放棄宣言」が9月7日(月)より配信リリースされることが発表となった。

さらに、同日9月7日(月)21:00より、「チューリングラブ」以来となる寺田てら×野良いぬコンビにアニメーターのぶきを加え制作されたミュージックビデオもYouTubeにてプレミア公開となる。

TikTokやYouTube上では「チューリングラブ feat.Sou」の【踊ってみた】【歌ってみた】動画が多数投稿、男女ペアでトライするデュエットソングとして中高生を中心に拡散され、各チャートを席捲しているナナヲアカリ。

ナユタン星人制作プロデュースの新曲・「Higher’s High」が10月放送のTVアニメ「戦翼のシグルドリーヴァ」オープニングテーマに決定。10月21日(水)に3rd Single「Higher’s High」としてリリースすることを発表し、大きな話題を呼んでいる。

「ナナヲアカリの七大声明」と掲げて予告されている彼女による七つの重大発表のうち、第四の声明として新曲・「完全放棄宣言」が9月7日(月)より配信リリースされる旨が新たに明らかとなった。

「完全放棄宣言」はでんぱ組.inc、ゆず、DAOKOらへの楽曲提供で知られる玉屋2060%(Wienners)制作プロデュースによる、SNS時代を生きる若者の「ギブアップ!」を全肯定する高速ポジティヴパーティーチューン。

併せて公開となるMVは、今期最もバズったアニソンとして再生回数3200万回を突破した代表曲「チューリングラブ feat.Sou」を手掛けた野良いぬ&寺田てらコンビにアニメーターのぶきを加え制作された新作アニメーション作品に。

多数のVtuber/歌い手からカバー動画投稿が止まらない今やネット発アーティストの定番ソング・「ダダダダ天使」に次ぐ、ニュー“ダメ天使”ソングとなっているとのこと。

今年最もバズったアニソンとして代表作となった「チューリングラブ feat.Sou」を経て、秋クールの大型アニメ主題歌に抜擢となったナナヲアカリ。さらなる勢いを見せる2020年のナナヲアカリから、目が離せないだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254