閃光ライオット’14出身のCharlesがYENMAに改名、新ビジュアル公開&10月にアルバムをリリースへ

2020.8.25 22:00

ボーカル池田光を中心に結成された男女混声4人組バンド・Charlesが、バンド名をYENMA(ヨミ:エンマ)へと改名したことを発表した。

さらに10月7日にはYENMAとして初のアルバム「Pinata」(ヨミ:ピニャータ)をリリースすることも発表。

YENMAの前身となっているバンド・Charlesは、「閃光ライオット2014」へ応募するためだけに当時ボーカル池田光を中心に結成された。

同大会でファイナリストに選ばれ当初の目的を果たしたので解散したが、2018年9月にオリジナルメンバーに深澤希実(Key,Vo)が加入し現在の4人体制で再結成、本格始動した。

再結成して約2年、ライブや楽曲制作を続けていく中でより自分たちの目指す音楽・メッセージ性を話し合っていく中で今回の改名に至ったという。

10月7日にリリースされる改名後初のアルバム「Pinata」は、YENMAとしての新曲とCharles名義で発表された楽曲もYENMAとして新たにレコーディングを行った楽曲が届けられるとの事。

なお、YENMAの公式サイトも新たに開設されているので、こちらも合わせてチェックしてみてはいかがだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254