生駒里奈、乃木坂46時代の印象的な思い出を懐古「1番キレイだったな」

2020.8.18 20:30
生駒里奈、乃木坂46時代の印象的な思い出を懐古「1番キレイだったな」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

8月18日放送のフジテレビ系『ノンストップ!』に、生駒里奈が出演。乃木坂46時代のエピソードを語った。

【別の記事】生駒里奈、乃木坂46卒業後の“こじらせ”恋愛事情を告白「止めちゃうんですよ」

番組の中で、生駒の“乃木坂46の活動の中で印象に残っていること”として、“ほぼ毎年雨が降った、明治神宮野球場で「真夏の全国ツアー」”と紹介されると、生駒は「野外なのに毎年雨で」「みんな、びっちゃびちゃになりながらやりましたね」と振り返った。

続けて「でも、もうそれを待ってるんですよ、メンバーは」「“雨来いや!”みたいな。“雨も一緒にやってやるよ!”みたいな感じで」と話し、「雨も演出の一部に取り入れてやっているような感じでした」とコメント。

さらに「今でも1番キレイだったなという景色」「サイリウムとか、お客さんの顔ですごい埋め尽くされた会場がキレイだったなって」「体験できないですね。あれは二度と」と、当時の感動をうかがわせた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254